05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

基礎体温診断してみた

不妊検査に早めに行くか悩んでます。
とりあえず、ネットで出来る基礎体温診断をしてみました。
まずはグラフ。


BBTデータ
月経サイクル :50日間
平均体温   :36.27度
低温期の平均 :36.20度
高温期の平均 :36.45度
高低温の温度差:0.25度
高温期の日数 :14日間

【月経周期日数】
■40日以上
周期が40日以上で、稀発月経と呼ばれる月経異常です。正常に排卵が起こって高温期がしっかりあれば問題ありませんが、赤ちゃんの卵の成熟が疑われ、まれに卵の中が空の場合もあります。(卵子がいないなど)

稀発月経は無排卵の可能性もあり、また正常に排卵が起こっていても、「排卵日の特定が難しい」、「年にチャンスが12回以下になる(1周期が長いため)」、などの欠点があります。治療では排卵誘発剤を服用して、月経周期を短く整えることから始めます。

【高低平均の温度差】
■温度差が0.2~0.3度
黄体機能に問題があるか無排卵の可能性があります。体温がしっかりと上がりきらずに高温を維持できません。排卵が行われていたとしても、妊娠の継続はかなり難しくなります。

【高温期の日数】
■0.3度以上差がある高温期10日以下
高温期の日数は13日以上ありますが、低温期の平均と0.3度以上差がある日は10日以下で黄体機能に問題がある可能性があります。病院では「排卵誘発剤」か「黄体ホルモン剤」を処方されるケースもありますが、急がなければ様子をみていくことも考えられます。数周期して改善されなければ、比較的に軽めの薬で治療をされるのもよいでしょう。

【最大チャンス日と性交】
■排卵日とチャンス期間
排卵日は周期36日目あたり、チャンスは周期33日目から37日目の5日間あたり。今回のグラフではチャンス期間に1回性交があります。毎月似たようなグラフになる人や、あるいは医師にチェックを受けてるなど、最大チャンス日が判断しやすいときには「短期的に連日」で、逆に判断しにくいときには「幅広く1日おき」で性交を持つと効率いいでしょう。

■全体の性交回数が6日以上
定期的に性交があり夫婦にとってとてもいい状態を続けています。排卵日以外にも夫婦が望むときにリラックスした自然の性交があり、「妊娠」という言葉に極端にとらわれ過ぎていません。今後も排卵日を意識しながらも、しかし義務的にはならずに同じような周期を繰り返すことが妊娠への近道となるはずです。

と、なりました。
基礎体温管理してるアプリでも出たけど、やっぱり何かしら私側に障害がありそうですね…
早めに受診した方がいいのかな…
今周期は排卵検査薬で頑張るって決めたけど、揺らいでます。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

藍崎 渫翔

Author:藍崎 渫翔
関東の南方に生息。
ハマると、金に糸目を付けず
つぎ込みます。

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レボリューション

フロントライン感覚で、ノミダニとフィラリアを予防出来ます。動物病院よりも格安で購入できるのでオススメです☆

待望の新作!

猛獣使いと王子様から6年。ついに待望の新作です! 白馬の王子が諏訪部さんとか…悶える(笑)
バナー

絶賛応援中!

友人がキャラデザを担当してます☆
バナー

バナー

リンク

ブログ内検索